1. 化粧崩れしないメイク方法TOP
  2. 化粧でニキビ跡を隠すと顔がテカテカして粉っぽい...どうすれば?

化粧でニキビ跡を隠すと顔がテカテカして粉っぽい...どうすれば?

顔のニキビ跡を隠そうと化粧をするとどうしても厚塗りに。そのため化粧崩れしてテカテカしたりファンデが粉ふく状態に...。
ここではそんなあなたのためにテカリが出ないメイク方法などを紹介しています。

ニキビ跡を隠そうと化粧をすると顔がテカテカして粉っぽい...

ニキビ跡を隠そうとしていると、どうしても化粧が厚塗りになってしまいますよね。

その結果、Tゾーンにテカリが出てテカテカになったり、粉っぽい状態になることも...。

特に夕方など、ふと鏡に映った自分の顔にギョッ!?としたという経験もあるでしょう。

自分の顔がこんなにテカテカで、しかも頬や口元はファンデが粉ふく状態...。
「私ってこんな顔になってたんだ...」と、落ち込んでしまうことも。

でも、ニキビ跡を隠すためにはしっかりとファンデーションを塗らないと隠せないし、メイク直ししてもすぐに化粧崩れしてしまうし...。

一体どうしたら顔のテカテカや粉っぽい印象から脱出することができるのでしょうか?

どうしたら化粧をしても顔がテカテカせずに自然な肌に見せれる?

化粧を厚塗りすれば、顔に塗ったファンデーションは酸化して脂が浮いてテカテカとテカリが出てしまいます。

そのため、厚塗りを止めることが化粧崩れを防ぐ一番良い方法なんです!

「でもニキビ跡が目立つから...」と心配になるかもしれませんが、ニキビ跡は最初に化粧する際にコンシーラーを軽く何度もたたいておけばそれほど目立つことはありません。
※小さなニキビ跡の場合

化粧直しの際もお粉を薄く上からたたけば、すぐに目立たなくなるんです。

それよりも、夕方自分の顔を見てテカテカになっていたりファンデが粉ふく状態になっている方が印象が良くないでしょう。

まずは薄塗りのメイク方法に挑戦して、化粧崩れを防ぐことをポイントにしましょう。